他人を癒す前に考えてほしいこと。

こんにちは!樋渡です。

2月10日にボディートークアクセスセミナーを開催しました。

今回は、パーソナルトレーナー、整体師、カイロプラクティック、などの身体の専門家の方たちの参加が多かったです。

ですが、皆さんボディートークというものがどういうものかは分からずに参加していました。

アンケートを見ると皆さん満足度が高かったようで、皆さんボディートークに興味を持ってくれたようです。

やっぱりアンケートの結果は気になるのでホッとしますね。

全国各地でボディートークアクセスは開催されているのですが、そのほとんどが満足度が高いものになっています。

それは何故か?ということと、そこから見えてきた他人を癒す前に考えて欲しいことについてです。

セミナー中に痛みが改善する

これが大きな理由だろうと思います。

セミナーを受けに来る方は、今回のようにトレーナーさんや、何かしらの施術をやっている方が多く参加されます。

それは、これからボディートークを勉強していきたいという方や、どんなことをやっているのかを知りたいという方もいます。

こういう方たちは、自分の体のケアのためというよりも、新しいテクニックを学んでクライアントに還元したいという目的です。

ボディートークのセミナーに限らず今までに色んなセミナーに参加してきているはずで、その目的のほとんどが、今抱えているクライアントさんのために使えるテクニックを求めて、自分の体のケアのために使おうという考えはほとんどないはずです。

私も、目の前のクライアントのために、セミナーに参加して対応できる幅を少しずつ増やしてきましたので、良くわかります。

おそらく今回の参加者の方たちもクライアントに使うために新しいことを学ぼう、と思いながら参加していたはずです。

それが、セミナーを受けている間に自分の体の痛みや違和感がどんどん改善されていくのを感じて、自分のためにもなるということに気付いて満足度も高くなっているのだと思います。

「大脳皮質」のデモンストレーション

専門学校の後輩のHくん

専門学校の後輩のHくん

セミナーの冒頭で、ボディートークのテクニックの一つの大脳皮質に対してのデモンストレーションを行います。

今回は、専門学校の後輩のHくんが参加してくれていてました。(知り合いがセミナーに来てくれるのは嬉しいですね)

ボディートークのことは私のFacebookやブログの情報しか知らず、どんなことをやるのか分からないということでしたので、最初にデモンストレーションを行いました。

数日前から背中に痛みが出ていたそうですが、このテクニックが終わる頃には痛みが半分以下ぐらいになっていました。

この時点では背中には全く触りません。

それなのに痛みだけでなく、首、肩、体を捻るなどの可動域が改善されているのでとても不思議そうにしていました。

デモンストレーションが終わった後に、他の参加者の方も自分でやっていただいたのですが、この時点で呼吸がしやすくなったり、首や肩の可動域が広がったり、身体が楽になるのを感じてくれていました。

そしてセミナーが進むにつれてどんどん痛みが軽減して、体が楽になり、抱えていた症状や違和感がほとんど無くなっていました。

そして、セミナーの最後にはボディートークの施術のデモンストレーションも行いました。

IMG_5626

この施術が終わると完全に背中の痛みが無くなって驚いていました。

Hくん、良かったね。

他人を癒すには、まずは自分から

トレーナーや治療業界の人は、自分の健康よりもクライアントの健康を改善することに重きを置いています。

中には、自分の健康をないがしろにしているというケースも多々あります。

私自身、不健康そうな方には自分の健康を見てもらおうとは思いません。少なからずクライアントもそう言った考えの方が多いはずです。

それに自分が健康でなければ、たくさんの人を健康にすることはできません。

なので、他人を癒す前に、まずは自分を癒す必要があります。

ボディートークアクセスセミナーには、クライアントの癒しのためにと思って参加していたのに、いつの間にか自分が癒されていることに気がついているのでしょう。

他人を癒す前に自分を癒す必要性に気がついてもらう、セミナーを開催し始めた頃には意識してはいませんでしたが、最近は意識するようになりました。

このセミナーをきっかけに自分を癒すということも気にかけてもらえれば幸いですね。

東京での次回の開催は、3月16日(水)です。

他にも、沖縄で2月20日(土)、盛岡で3月21日(月・祝)に開催です。

まだまだ参加者を募集していますので、是非ご参加ください。

ボディートークアクセスセミナーの詳細については、こちらをご覧ください。

ボディートークのお申し込み

東京都千代田区一番町にある「フィットネスパートナーズ」では、樋渡旭によるボディートークの施術をお受けいただくことができます。

半蔵門駅5番出口・麹町駅3番出口が最寄駅でどちらからも徒歩3分ほどです。

ご質問やセッションのお申し込みはこちらからお願いいたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご希望のメニューを選択してください。
 ボディートーク 12,960円(税込) お問い合わせ

ご希望日時・メッセージ

ボディートークアクセスセミナー開催

自分の手のひらを使ってできる自然治癒力を高める方法をお伝えします。 一度覚えてしまえば、一生使えるテクニックで自分にはもちろんご家族ご友人にお使いいただくこともできます。 自律神経を整える効果が期待でき、自分自身の健康の管理、ストレス対策のツールとして使うことができます。

ABOUTこの記事をかいた人

東京都千代田区一番町にて、パーソナルトレーニングの指導とボディートークの施術を行う施設「フィットネスパートナーズ」を運営しています。 身体と心のつながりに興味をもち、その両面からアプローチすることで、お客様を「今よりも健康にする」ためのサポートをさせていただいています。