突然できた顔のシミ!意外なことが原因だった?!【ボディートーク症例】

こんにちは!東京都千代田区一番町でボディートーク施術士として活動している樋渡です。

ボディートークの症例で、顔のシミに対する面白い症例がありましたのでご紹介させていただきます。

せっかくなので、ボディートークの施術は何をやっているのか?というのが伝わるように今回は実際の施術中の会話のやり取りを書いてみたいと思います。

別のサイトでも同じように書いたことがあるので、宜しければそちらもご覧ください。

ボディートークの施術中の会話

ボディートークの施術をすでに何度も受けている方への施術です。

ボディートークの施術スタートです。

樋渡
こんにちは!体調はいかがですか?
常連さん
そうですね、気力がないような感じがありますが、どこが悪いってわけではないので、何か自分では分かってないことがあるかもしれないので、見つけてください。
常連の人は、どこか明確な不調があるわけではなく、こういった感じでお任せということもあります。

初めての方などは、だいたい今感じている身体の不調を聞いてからセッションをやっていきます。

樋渡
分かりましたー。

では何が出てくるか分かりませんがやってみましょうー!

ここからセッションがスタートします。

ボディートークのセッションのやり方などはこちらをご参考ください。

ボディートークの施術ってどんなことをするの?

2015.06.20

顔のシミに対して、、、

樋渡
・・・

・・・

・・・

えーと、まず最初に焦点を置くところは、顔のシミと出ていますね。

 

常連さん
えっ?今ようやく出てきたんですか?

以前に顔のシミが気になるってお話ししたことがありましたよね?でもその時には全く何も出てこなかったのに、なんで今出てきたのでしょう?

でも、このシミが無くなったら嬉しいな!

この方は、左ほほの辺りに10円玉ぐらいの大きさのシミがあってそれを気にしていて、以前そのシミがボディートークでどうにかならないかな?と相談されたことがありました。
樋渡
シミが無くなるかは分かりませんが、このシミがあるところの皮膚の細胞が再生する時にエラーを起こしやすくなっているようです。

なので、細胞が生まれ変わる時にエラーが起こらないようにする必要があるみたいですよ。

このエラーが起きるということは、日々当たり前に起きていることなので、心配することはないのですが、もしかしたらここのシミのところの皮膚が再生される時にエラーが多いのかもしれませんね。

この後に、もしかしたら何でエラーが起きやすくなっているのかが出てくるかもしれませんので、必要な情報を探してみますね。 

常連さん
はい、お願いします。

是非、見つけてください!

小学生の時の記憶、、、

樋渡
・・・

・・・

・・・

小学生ぐらいの頃に顔ぶつけたことありますか?

とくにシミがあるところの辺りなんですが。。 

常連さん
いえ、ないですね。

私が覚えている限りではないですが、もしかしたら覚えていないだけであるかもしれませんが。

分からないですね。。

樋渡
そうですか・・。

でも、身体の反応を見る限りは何かがあるようなのですが、何か覚えていることはないですか?

例えば、顔にボールがぶつかったとか、誰かに殴られたとかそういった分かりやすいようなことってなかったですか?

常連さん
あ、それならありますよ!

父が厳しくて、頻繁に手をあげられていて、それで顔を殴られたこともありました。

もしかしてそのことですか?

樋渡
そうみたいですね。

身体に聞くと反応してますよ。

ほら、やっぱりあったじゃないですかー。

常連さん
そうでしたね。

確かに父には今思うと、女の子でも関係なく顔を殴られていましたね。

そっかー。そういえば、右利きだし左側に当たりますよね。

納得です。

そしてだから、左の頬骨の辺りが右と比べて膨らんでいるのかもしれませんね。

「身体に聞く」というのは、身体に質問を問いかけています。そして「身体が反応する」というのは、質問をした後に腕を手前に引くのですが、その際に手が軽くなることを指します。質問をして手が軽くなる時には、身体が質問したことが合っているという意味です。なのでここでは、小学校の時に顔に何かをぶけましたか?という質問をした時に、腕が軽くなっているということです。
常連さん
でも、このシミができたのは数年前で、今もその時のことが関係してるのですか?

私はゴルフとかをしていた時の日焼けがシミになったのかと思っていたのですが。

樋渡
おそらく、その当時に殴られたことによって、細胞が入れ替わる時にエラーが起こりやすくなったのかもしれませんね。

他にも何か原因があるかもしれませんので、探してみますね。

身体を包むエネルギーの膜、、、

樋渡
・・・

・・・

・・・

身体全身を包んでいるエネルギーの膜のようなものがあるのですが、顔のシミがある辺りの膜に傷がついているのかもしれません。

例えば、皮膚とかに傷がつくと、そのエネルギーの膜にも傷がつくことがあって、それがうまく修復されないことによって、傷の治りが遅くなるということもあるんですよ。

なので、もしかしたら、殴られた時にエネルギーの膜に傷がついて、それ自体がうまく修復されないままになっていたから、実際にゴルフなどで紫外線を浴びた時に、膜に守られていないその部分がシミになったのかもしれませんね。

常連さん
なるほどー。

頬骨のところに記憶が溜まっている、、、

樋渡
さらに、頬骨のところに、その当時にお父さんに殴られた時の記憶というのが溜まっているようです。

それを解消する必要もあるみたいです。

筋膜に記憶が蓄積されると言われています。
樋渡
多分、鏡を見るたびに、潜在意識のレベルではお父さんに殴られた時のことが思い出されているのかもしれませんね。

なので、シミを見るたびに当時の記憶が呼び覚まされていて、それが細胞が修復していく過程でエラーを起こすきっかけになっているということが考えられます。

常連さん
毎日鏡を見るたびにシミが気になっていて、父のことを思い出すことはなかったけど、じつはシミをを通して自分では気付かないうちに父のことが思い出されていたとは・・・。

このシミが無くならなくてもいいから、せめて鏡をみた時に今よりも気にしなくなるようになれると嬉しいんだけどね。。

樋渡
そうですよね、そうなると鏡をみてもシミ自体も気にならなくなれば、ストレスに感じることも減るでしょうしね。

では、タップをしましょう。

常連さん
はい、お願いします。
ボディートークの施術では、今何に焦点を当てるべきか分かったら、頭部と心臓をかるくタッピングします。そうすることで、脳に自然治癒力を高めるように働きかけています。

施術終了

樋渡
はい、終わりました。

とりあえずこれで終了なので様子をみてください。

それと身体やシミなど何か変化を感じたらまた次回の際に教えて下さいね。

常連さん
はい、ありがとうございました。

でも、なんで以前はシミについて相談した時に、出てこなかったのに今回急にでてきたのでしょうか?

樋渡
多分その相談を受けた頃には、細胞が修復されていく過程でエラーがたくさん起こるという知識や、それを回復させるためのテクニックを知らなかったから出てこなかったのかもしれません。

先日、ボディートークの新しいセミナーを受講した時に、そのことを習ったのでそれで知識や技術がブラッシュアップされたことによって、焦点を当てることができるようになったのかもしれませんね。

常連さん
なるほど、そうなんですね。

では、また次回も宜しくお願いします!

施術についてのまとめ

これを読むと、一般的な顔のシミに対してのアプローチとは全く異なる内容ということが分かると思います。

まとめると、

  • 顔のシミが気になっている
  • そのシミのところの皮膚が再生される時にエラーが起きている
  • 小学生の頃に父に殴られたことがある
  • シミのところの周りにある保護するためのエネルギーの膜に傷がついてしまった。
  • 頬骨のところに当時の記憶が溜まってしまっている

 

あくまで断定ができるわけではないですが、こういったことが分かりました。

もし同じようなシミがある人がいたとしてもその人なりの理由が必ずあるはずです。

その原因に対してアプローチすることができれば、自ずと改善に向かう可能性があります。

この方も、これから経過をみていきたいと思います。

最後に

実際の施術中の会話を再現してみました。

これで施術中の雰囲気が少しでも伝われば幸いです。

 ボディートークのお申し込み

東京都千代田区一番町にある「フィットネスパートナーズ」では、樋渡旭によるボディートークの施術をお受けいただくことができます。

半蔵門駅5番出口・麹町駅3番出口が最寄駅でどちらからも徒歩3分ほどです。

ご質問やセッションのお申し込みはこちらからお願いいたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご希望のメニューを選択してください。
 ボディートーク 12,960円(税込) お問い合わせ

ご希望日時・メッセージ

 

ボディートークアクセスセミナー開催

自分の手のひらを使ってできる自然治癒力を高める方法をお伝えします。 一度覚えてしまえば、一生使えるテクニックで自分にはもちろんご家族ご友人にお使いいただくこともできます。 自律神経を整える効果が期待でき、自分自身の健康の管理、ストレス対策のツールとして使うことができます。

ABOUTこの記事をかいた人

東京都千代田区一番町にて、パーソナルトレーニングの指導とボディートークの施術を行う施設「フィットネスパートナーズ」を運営しています。 身体と心のつながりに興味をもち、その両面からアプローチすることで、お客様を「今よりも健康にする」ためのサポートをさせていただいています。