ボディートークアクセスセミナー開催情報追加しました!

この記事を書いている人 - WRITER -


東京都千代田区一番町にて、パーソナルトレーニングの指導とボディートークの施術を行う施設「フィットネスパートナーズ」を運営しています。 身体と心のつながりに興味をもち、その両面からアプローチすることで、お客様を「今よりも健康にする」ためのサポートをさせていただいています。

樋渡旭

ボディートークアクセストレーナーの樋渡です。

2月〜4月のボディートークアクセスセミナー情報を追加しましたのでお知らせします。

東京、熊本、鹿児島、沖縄で開催します!

2月〜4月の開催予定

2月

15日(水)東京都千代田区

25日(土)熊本県熊本市

26日(日)鹿児島県鹿児島市

3月

11日(土)沖縄県沖縄市

12日(日)沖縄県那覇市

20日(月・祝)東京都千代田区

4月

26日(水)東京都千代田区

以上が4月までの開催予定です。

詳しくはこちらのセミナーを紹介したLPをご覧ください。

このセミナー用のランディングページを作成してくれたのは、大分県の宮野大樹さんです。

おかげさまで好評をいただいています。

すごく親身に対応してくれて、対応も素早いのでとても助かっています。

ただでさえセミナー開催の頻度が多いので、開催日程の更新作業のフォローもしてくれていてとても助かっています。

ご興味ある方は、一度ご連絡してみてください。

セミナー中に骨盤の痛みがなくなりました 

先日東京でボディートークアクセスセミナーを開催しました。

このセミナーでは、毎回色々なことが起こります。

今回はセミナー中に、横向きに寝ると骨盤痛くなってしまい辛いという方がいたのですが、セミナーで教えているファーストエイドのテクニックを一回やったら完全に痛みがなくなりました。

テクニックをやる前後に、実際にどうやったら痛くなるか寝て確認してもらいました。

それからテクニックをやってみて、もう一度同じように寝てもらうと、全く痛みがなくなっていて不思議そうな顔をしていました(笑)

参加者同士で練習してもらって、それで痛みが消えたのです。

僕はやり方を教えただけで、全く手を加えていません。

なので、こんなことが1日のセミナーを受けるだけでできるようになるんです。

特別なことをやるわけではなく、脳に対してのアプローチと痛みのあるところと、そこに関連している部位に触れるだけの簡単なテクニックです。

このテクニックのいいところは、応用がかなり効くことです。

今回は骨盤(ウエストの辺り)の痛みだったのですが、その場合は、肩こりの辺りの筋肉を触ります。

それがもし、膝の痛みであれば、膝と肘を触るだけです。

体にはこのように関連している部位というのがあるので、一箇所だけアプローチするのではなく、そこに対応しているところにも同時にアプローチした方がいいです。

例えば、腰骨がずれると必ず首の骨もずれてバランスをとります。

14941110_l-2

この時に、腰だけもしくは首だけにアプローチしても、もう一方はずれたままになってしまっているのでまたずれてくる可能性が高いです。

なので腰と首、両方のずれを直すことが必要です。

この関係が全身にあるので、それさえ分かればどこに痛みが出てももう怖くありません。

自分で全てアプローチできるようになります。

これは自分にも使うことができるし、家族やクライアントさんにも使うことができます。

なので家族が、腰痛・膝の痛みなどで困っているという方には是非覚えてほしいテクニックです。

セミナー概要

セミナーの概要は下記のサイトをご覧ください。

ボディートークアクセスセミナー

仕事を通して九州、沖縄に行けるのはとてもありがたいことです。

食べ物が美味しいし(笑)

まだまだ地方にはボディートークの存在が広まっていないので、これからもボディートークを必要な人に届ける活動をしていきます。

セミナーやボディートークの施術を受けた方の感想はこちらから。

ご参加をお待ちしております。

 

 

 

ボディートークアクセスセミナー開催

自分の手のひらを使ってできる自然治癒力を高める方法をお伝えします。 一度覚えてしまえば、一生使えるテクニックで自分にはもちろんご家族ご友人にお使いいただくこともできます。 自律神経を整える効果が期待でき、自分自身の健康の管理、ストレス対策のツールとして使うことができます。

ABOUTこの記事をかいた人

樋渡旭

東京都千代田区一番町にて、パーソナルトレーニングの指導とボディートークの施術を行う施設「フィットネスパートナーズ」を運営しています。 身体と心のつながりに興味をもち、その両面からアプローチすることで、お客様を「今よりも健康にする」ためのサポートをさせていただいています。