初めての沖縄1日目〜やっぱりオリオンビールは美味かった〜

こんにちは、樋渡です。

9月6日に沖縄、9月13日に青森でボディートークアクセスセミナーを開催しました。

どちらも今までに行ったことがない場所でしたので、いい思い出です。

地方にセミナーをしにいく時の最大の不安要素は前日に飲みすぎてしまうのではないか?ということです。

やっぱりね、地方に行ったら地元のものを食べて、地元のお酒を飲みたくなりますよね。。

このブログでは初めての日記のような記事と、行って初めて知ることが多かった「沖縄あるある」を書いてみます。

初めての沖縄

沖縄には旅行で行きたいなーと思っていたのですが、なかなか行く機会がなかったのですが、「セミナーをやってほしいんだけど、どうかな?」と話をいただいてトントン拍子に話が進み、沖縄に行くことができました。

こういう時の返事は基本的に即答で「はい」と答えますので、ご要望があればお気軽にご相談ください。

本来2泊3日で行くつもりだったのですが、この時期は台風の可能性もあるからということで、前後に余裕をもたせて4泊5日で行くことになりました。

羽田に早めに着くと、、

そして、いざ出発当日羽田に着き、あまりにも楽しみにしていたため出発時刻の2時間以上前に着いてしまいました。

こんなに早く着いてしまうと、やることは一つしかありません。

そうです。とりあえず飲みます。

IMG_4552

 

羽田には立ち喰いの寿司屋があります。

そこは前から気になっていたので、ふらっと立ち寄ってしまいました。

時間があるから仕方ないんですよね。はい。

貝の3種盛りをつまみつつ先ずは一杯目。IMG_4550

そしてこれだけではもちろん足りないのですが、寿司を食べる気分ではなかったので、すぐ近くでうどんを食べる。

IMG_4551

そしてビールも二杯目をゴクリ。

 

羽田に早く着くとお金がかかるということが身にしみて分かりました。。。

 

沖縄に到着

そのまま飛行機に乗り込み、機内では景色を楽しむつもりが羽の脇の席だったため全く景色が見えなかったので大人しく寝ることに。

起きたらあっという間に沖縄です。

那覇空港に着いたら、すぐに福田康宏さんと合流です。

福田さんは今回の沖縄でのセミナーを開催してほしいと依頼してくれた張本人です。

福田さんは全国各地をボディートークの施術をしに飛び回っていて本当に予約が取れないぐらい忙しい人です。

今回は沖縄で5日間ご一緒させていただき、しかもお抱えの運転手かというぐらい車の運転をしてもらいました。。

私は車の免許持っていないので。。福田さんには本当に感謝です。

那覇に着いてからホテルにチェックインして、その後すぐに軽めの食事をとるために近くのお店に行きました。

確かその時点で16:00ぐらいだったと思うのですが、そのあと18:00頃から飲みに行く予定だったので、かるくつまみつつオリオンビールを飲もうということになり店に入りました。

あまりつまみになるようなものがなく、定食屋さんという感じの店です。

そこで注文したのが「ベーコン玉子」、これぐらいなら食べても夜には響かないだろうと。

IMG_4557

沖縄あるあるその1

単品で頼んでもご飯と味噌汁がついてくる

これは全くの予想外の出来事でした。

かるくつまんでオリオンビールを一杯飲むつもりが、ご飯と味噌汁もついてくるなんて。。

夜に響いてしまう。。

事前に知っていたら、ご飯と味噌汁は抜いてもらっていたのに。

残そうと思ったのですが、一緒にいた福田さんがペロリと食べてくれたのでことなきを得ず。

そして、念願のオリオンビールの生ビールです。

沖縄に来る直前から東京でもウォーミングアップと称して、日々オリオンビールを飲んでいました。

そしてついに沖縄でオリオンビールを飲む瞬間です。

IMG_4553

 

恐る恐る味わいます。

 

 

IMG_4556

 

結果こうなりました。

飲みやすい。

この一言につきます。

このあと計5日間で何杯もオリオンビールを飲みましたが、この一杯目が一番旨かったです。

もうこの時点ですでに沖縄を満喫しています。

沖縄いいところです。間違いなく。

ちなみにこの時、車の運転がないことをいいことに、一人で飲んでます。

 

そして、飲み会の時間までに少し時間があったので、海を見に行くことにしました。

 

近くのビーチを検索して、福田さんの運転で海を目指します。

IMG_4559

ここは「波の上ビーチ」という人工的に作られたビーチで現地の人が行くところではないそうです。

確かにそんなにテンションは上がりませんでした。

でも、海が綺麗だというのは遠目にも分かりました。

現地の泥酔したおっちゃんに遭遇

そのあと車に戻る途中に、酔っ払いのおっちゃんに声をかけられます。

酔っ払いというか、もはや泥酔状態ですね。

実際の人物とは違いますが、ジャケット脱いだらそのままかも。。

実際の人物とは違いますが、ジャケット脱いだらそのままかも。。

 

おっちゃん「おい、お前ら日本人か?」

(沖縄人もびっくりなぐらいの濃いー顔のおっちゃんです)

 

樋渡「はい、そうですけど。」(あんたの方が日本人っぽくないけど)

 

おっちゃん「これどうにかしてくれ」

 

と言って腕時計を見せてくるわけですよ。

腕時計を外してあげたらいいのかと思ったら、そうではなく、きつくしてほしかったようです。

酔っ払いすぎてちゃんと、とめることができなかったのでしょう。。

 

腕時計をとめてあげたら、おっちゃんはご機嫌です。

 

肩を組まれバシバシ叩かれます(苦笑)

 そして、

おっちゃん「これからナンパに行くのか?」

 

樋渡「おっちゃんこそナンパしに行くんじゃないの?」

 

めちゃくちゃ照れていたので、きっとナンパしに行くんだと思います。

いや、おそらく行ったはずです。

 

そんな適当な会話をして、駐車場の方に歩いて行くと、スーパーがあり、そのままフラフラとスーパーに用があると言っておっちゃんは消えて行きました。

きっと、またこれから泡盛でも飲むのでしょう。。

 

おっちゃんと別れたあとは、沖縄に来ていたボディートーカーと合流して飲みにいくことになっていたので、お店に向かいました。

 肴家あうん

 神戸から仕事で来ていた、船橋さん浅野さん、と合流して肴家あうんという沖縄で収穫された食材を出しているお店に飲みに行きました。

お二人とは初めてお酒を飲みましたが、初めてとは思えないぐらいリラックスして飲ませていただきました。

お二人の人柄のおかげだと思います。

そしてこの店では泡盛も飲み、もうすでにご満悦です。

久しぶりに泡盛飲みましたが、美味しいですね。

そしてこの席で、沖縄の人の前で話す時に心がけたほうがいいことや、絶対これさえ言えば笑いが取れるというキーワード(方言)も教えてもらいました。

もちろん使い方のレクチャーもしていただいたのですが、結局のところ使いこなすまでには至らず。。

次回にリベンジですね。練習しておきます!

楽しくお酒を飲み、程よく酔っぱらった状態でお店を後にしました。

もちろんこれだけで終わるはずがなく、福田さんと二人で二軒目へ。

近くにあった小洒落た居酒屋に行き、少しだけ飲んで沖縄1日目が終了です。

初日からよく飲みました。

沖縄での仕事は1日セミナーをやるだけなのですが、この時期は台風の心配もあり、4泊5日の日程です。

セミナーは3日目の朝からなので、初日はどんな飲み方をしても大丈夫です。

問題は二日目です。セミナー前日ですから流石に飲みすぎるわけにはいかないじゃないですか。

ということで、二日目に続きます。(多分) 

 

 

ボディートークアクセスセミナー開催

自分の手のひらを使ってできる自然治癒力を高める方法をお伝えします。 一度覚えてしまえば、一生使えるテクニックで自分にはもちろんご家族ご友人にお使いいただくこともできます。 自律神経を整える効果が期待でき、自分自身の健康の管理、ストレス対策のツールとして使うことができます。

ABOUTこの記事をかいた人

東京都千代田区一番町にて、パーソナルトレーニングの指導とボディートークの施術を行う施設「フィットネスパートナーズ」を運営しています。 身体と心のつながりに興味をもち、その両面からアプローチすることで、お客様を「今よりも健康にする」ためのサポートをさせていただいています。