この記事を書いている人 - WRITER -


東京都千代田区一番町にて、パーソナルトレーニングの指導とボディートークの施術を行う施設「フィットネスパートナーズ」を運営しています。 身体と心のつながりに興味をもち、その両面からアプローチすることで、お客様を「今よりも健康にする」ためのサポートをさせていただいています。

樋渡旭

FiNCの遺伝子検査を初めてやってみました。

きっかけは、遺伝子についての本を読んだことです。

【遺伝子は、変えられる】ボディートーカーにオススメの書籍です!

2017.06.19

遺伝子は研究が盛んな分野で今後もどんどん発展していくはずです。

現状でどんなことが調べられるのか知りたかったことと、今は健康上の問題はなくてもこれからどんなリスクがあるのか知っていることであらかじめ対策が立てられるはずです。

健康診断では現状を把握することはできても、これからの予測はできないので、物は試しにという気持ちで検査キットを注文してみました。

個人的には健康診断よりも、遺伝子検査でリスクを知った方が今後の人生のために役にたつと思っています。

もうすぐ35歳ですし(笑)、2児の父でもありますので、一家の大黒柱としてもいつまでも元気にいられるようにするためにも今後のリスクを知ることで対策ができますからね。

それに健康に携わる仕事をしているのに、自分が健康でなくては説得力もないですからね。

いざ遺伝子検査キットについて調べてみると、いろいろなメーカーがありすぎてよく分からなくなってしまいました。

その中でも、数ある検査キットの中からFiNCという会社が扱っているものを選びました。

FiNCは急成長中の会社で、オンラインでのダイエットやパーソナルトレーニングジムの経営、様々なヘルスケアのことをやっている会社です。

信頼性も高い会社の商品なので、規模は違えど同じ業界の会社なのでここに決めました。

そして創業者の溝口さんとは、創業前に何度かセミナー等でお会いしたことがあり、とても誠実で信頼のできる方というのも決め手になりました。

>>公式サイトはこちらから

 

FiNCの遺伝子検査でわかること

FiNCの遺伝子検査では主に5つの項目の検査があります。

  1. 肥満
  2. 肌質
  3. 酒酔いやすさ
  4. 睡眠
  5. 健診関連

これらの5つの項目の検査になります。

この項目を見ても、フィットネス向けの内容になっているのが分かりますね。

そして、気軽に受けやすい項目になっています。

別の会社のものではガンなどの項目があるものもありましたが、将来的にガンになるかもしれないというのが分かってしまうと、人によってはそれがストレスになってしまう人もいます。

そこまで知りたい方にとっては物足りない内容かもしれませんが、「そこまではちょっと。。」という方には丁度いいぐらいの内容になっています。

1 肥満

これはダイエットやトレーニングをして体作りをしている人には、自分の体のタイプを知ることで自分自身に合ったダイエット方法を選択できるようになるというメリットがありますね。

糖質や脂肪の消費しやすさをみて太りやすい体質なのかどうか、筋肉のたんぱく質の合成に関わる遺伝子を調べて筋肉のつきやすい体質なのかどうかが分かります。

それが分かれば、どんな運動をするべきなのかが分かり、食事を見直す時の目安になりますよね。

闇雲に運動や食事を制限するよりも自分にあったやり方を選べるようになった方が効率がいいですよね!

2 肌質

紫外線による老化のしやすさ、まぶたのたるみ、そばかすのできやすさについての遺伝子が分かるので、紫外線対策などの必要性を認識できます。

 

3 酒酔いやすさ

アルコールを分解しやすいのかどうかを調べることができます。

いわゆるお酒に強いかどうかが分かります。

個人的にお酒は好きなので、どんな結果が出るのか楽しみです。

ここでお酒に弱いと出てくれたら、単純なので飲む量が圧倒的に減る気がします(笑)

4 睡眠

寝ている最中の無呼吸なども分かるんですね。これも遺伝なのでしょうか?ある程度骨格に依存するものと思われるので、確かに遺伝の要素もありそうですね。

ナルコレプシーとは、突然眠気に襲われて寝てしまう症状のことです。

それが会議中だったり、運転中などだと生活にかなり支障をきたしますよね。

それも検査ができるようです。

自覚がある人は一度検査してみることをオススメします。

5 健診関連

糖尿病、血圧、コレステロール、肝機能、痛風に関わる遺伝的な要因があるのかが分かります。

特に今のところ健康診断では何も問題がなくても、遺伝的なリスクとなるとまた別の話ですよね。

僕自身も何も問題はないですが、父親が長いこと降圧剤を飲んでいるので、遺伝的な要因はあるのかもしれません。

上記の5つを遺伝的観点から検査をしてくれるというのが、FiNCの遺伝子検査の特徴です。

FiNCの遺伝子検査キットを使った検査方法。

検査方法は、付属のキットに唾液を入れて、返信用の封筒で郵送して、結果をスマホのアプリで見るだけです。

>>注文はこちらをクリック!

注文してから3日後に到着しました。

現在割引中のようで注文が多く入っていて、商品が遅くなるとの通知がありました。

思っていたよりも早めに届きました。

箱を開けると、遺伝子検査の説明書、検査用のキット、検査をするにあたっての同意書、返送用の封筒などが入っています。

この二つをセットします。

セットができたら、あとはこの中に4の目盛りのところまで唾液を入れるだけです。

2のところまで、あらかじめ検査用の液体が入っています。

この目盛りの量だと少ないように見えても、何度も入れる必要がありました。

いざとなると唾液はそんなに大量には出ないですよね。

それと、唾液をとる前の30分間の飲食・喫煙を控えるようにしてください。

入れ終わったら、検査用の液体と唾液を混ぜます。

混ぜ終えたら、あとは同意書と一緒に返送用の封筒に入れてポストに投函しておしまいです。

あとは結果を待つのみです。

さてどんな結果になるでしょうか?

自分が考えているのとだいたい合っているのか、それとも全く予想とは違うのか?

結果を知るのは人によっては怖いと感じるかもしれませんが、僕の場合はむしろ楽しみで、ワクワクしながら待っています。

知ることで予防にもなるし、改善していけますからね。

結果はスマホのアプリと連動して見ることができます

結果はFiNCのアプリと連動しています。

なので、スマホを持っていることと、事前にアプリをインストールする必要がありますが、幸い僕はこのアプリが出た当初にインストールしていました。

それもFiNCの遺伝子検査に決めた理由の一つです。

紙媒体の通知ではなく、アプリに通知がきて結果を見れるとのことで、なんとも今風ですよね(笑)

iPhoneの方はこちらから↓↓↓

結果が分かるまでにだいたい、5〜7週間ほどかかるようです。

もう少し早い方がいい気もしますが、検査自体が簡単であり、病院に行くわけでもないので検査をしたという感覚もないので、時間がかかることはさほど気にはならないですね。

検査キットを送付してから数日後に、検査キットが届いたという通知のメールが来ました。

このメールがあるだけでも安心です。

今から結果が楽しみです。

検査結果が分かればまた追記します。

FiNC遺伝子検査の結果が届きました!

6月日に検査をして、結果は7月22日に結果が出ました。

FiNCからメールが届き、スマホのアプリにも通知が届きました。

結果を見る前に、質問に答える必要がありました。

このような質問が30ほどあったでしょうか。

生活習慣を調べることにより、個別に合わせたサプリメントのアドバイスのサービスなどもあるようです。

それでは、ここから結果です。

肥満遺伝子検査結果

この結果を見ると、脂肪を熱に変える力が弱いということが分かりました。

もともと、体脂肪率は常に10%前後なので、太ってしまうと落ちにくいということなのでしょうから、このままキープしていけば特に今のところ問題はなさそうですね。

下記のような生活習慣についてのアドバイスもありました。

こういったアドバイスは、個別になっているわけではなく、割と一般的な内容が書いてあるという印象を受けました。

ですが、もともと僕自身は太ったことはないのですが、父親が太ったり痩せたりを繰り返しているので、脂肪を燃やしにくい体質の遺伝があると言われると納得ですね。

なので、職業柄(パーソナルトレーナー)太るわけにもいかないので、今後も日々のトレーニングと食事をしていれば、遺伝の傾向はあっても防げそうです。

肌質に関する遺伝子検査の検査結果

紫外線による肌の老化のリスクがあることが分かりました。

19〜20歳の頃に、ライフセーバーのバイトをしていたことがあるので、当時は真っ黒に日焼けしていました。

そういえば、しかも日焼けするたびに真っ赤になってかなり痛い思いをしていたなぁ。。

この結果を見て今後は、日焼けは少し控えようかなと思います。。

酒酔いやすさ遺伝子検査の結果

個人的には、これが一番気になっていた結果です。

この結果を見ると、二日酔いの元になるアセトアルデヒドは分解できるけど、アルコールの分解は苦手ということなのですかね。

つまり、酔っ払いやすいけど二日酔いにはなりにくいということなのかな?

これは、かなり当たっています。

普段から二日酔いになることはほとんどないけれど、お酒飲んだら酔っ払いますので。

多いと350mlのビールを10缶ぐらい飲むことがありますが、それでもほとんど二日酔いになることはないので、この結果は納得です。

睡眠遺伝子検査の結果

無呼吸症候群になったことは今までにないですが、確かに日中眠くなることがあります。

特に昼食後が多いのですが、ナルコプレシーのような突然気を失ってしまうように寝てしまうことは今の所ないですね。

ただ、昼食後は眠くなることが多いので、いつもより時間をかけて食事をすることも必要なのかもしれません。

健診関連遺伝子検査の結果

高血糖

2型糖尿病は、生活習慣が原因でインスリンに体が反応しなくなったり、インスリンの分泌不足起こります。

太った人に多く、遺伝の関係も知られていますが、僕自身は今のところ家系に糖尿病の方はいないのですが、3つの項目のうち二つはやや注意になっているので、注意しておいて損はないようですね。

脂質・コレステロール

今回の結果で一番これが注意が必要ということが分かりました。

一年前に健康診断に行った時には、コレステロール値はなんの問題もなかったのですが、遺伝子的には気をつけたほうがいいということが分かったので良かったです。

食生活とも関わりますが、コレステロールは免疫とも関わるので注意していきたいところです。

ちなみに健康診断では中性脂肪が適正範囲内よりも低すぎると出ていたので、今の所はまだ安心して良さそうですね。

高血圧

血圧はもともと低い方ですが、父親が高血圧の薬を飲んでいるので、これはあるだろうなと思っていましたが、案の定の結果でした、

なるべくなら薬は飲みたくないと思っているので、今のうちから食事や運動などで引き続き調整していきます。

肝機能代謝

肝機能代謝も今のところ問題はないのと、遺伝子的にもそんなに問題はなさそうですが、少しお酒は控えるようにしようと思います。

痛風

これは、やや注意ということで普段はお酒はビールのが量が多いので、気にする必要がありそうですね。

総評

今回遺伝子検査をやってみて、気をつけることが明確になりました。

現在のままでいいこともあれば、将来的なリスクを考えると遺伝的な要因があるということが分かったので対策を立てることができるので良かったです。

健康診断で、引っかかってしまってしまってからよりも、今のところまだ何も問題がないので、これから対策をしていけばかなりリスクは減らせるだろうと思います。

遺伝のリスクはあっても、それが発現するかどうかは、これから変えていくことができるので。

家族が高血圧や糖尿病の方などは是非一度検査をしてみることをオススメします。

FiNCの遺伝子検査キットのお申し込み

FiNC遺伝子検査は現在特別価格で販売しています。

7月10日現在、先着1,000名さま限定でさらにお安く4,298円(税込)となっております。

今ならお得に遺伝子検査をすることができますよ。

この金額で将来のリスクが分かり、今から気をつけることができるようになれば、リスクを小さくして行くことができるので自己投資としてはとてもいいものだと思います。

↓↓↓FiNCの遺伝子検査キットの詳細はこちらをクリック↓↓↓ 

遺伝子検査をして、自分の体質を知って未然にリスクを防ぎましょう!

ボディートークアクセスセミナー開催

自分の手のひらを使ってできる自然治癒力を高める方法をお伝えします。 一度覚えてしまえば、一生使えるテクニックで自分にはもちろんご家族ご友人にお使いいただくこともできます。 自律神経を整える効果が期待でき、自分自身の健康の管理、ストレス対策のツールとして使うことができます。

ABOUTこの記事をかいた人

樋渡旭

東京都千代田区一番町にて、パーソナルトレーニングの指導とボディートークの施術を行う施設「フィットネスパートナーズ」を運営しています。 身体と心のつながりに興味をもち、その両面からアプローチすることで、お客様を「今よりも健康にする」ためのサポートをさせていただいています。