熊本でエステサロンのオーナーの山本久美子さんにボディートークアクセスセミナーの感想を聞いてみました。

この記事を書いている人 - WRITER -


東京都千代田区一番町にて、パーソナルトレーニングの指導とボディートークの施術を行う施設「フィットネスパートナーズ」を運営しています。 身体と心のつながりに興味をもち、その両面からアプローチすることで、お客様を「今よりも健康にする」ためのサポートをさせていただいています。

樋渡旭

ボディートーカーの樋渡です。

9月4日(日)に熊本でボディートークアクセスセミナーを開催させていただくことになりました。

そこで、セミナーをコーディネートしていただくことになったエステサロンオーナーの山本久美子さんにインタビューをさせていただきました。

ボディートークアクセスセミナーを受けてみようと思ったきっかけや、初めてセミナーを受けた時の感想ももらいました。

是非、参考にしてみてください。

まずは簡単な自己紹介をお願いします!

山本さん
熊本市のエステサロンオーナーの山本久美子です。「キレイは、生きるチカラになる」をモットーに一万人の肌と健康に向かい合って来ました。最近では、腸に着目したメソッドやトレッチ講座を展開しています。ボディトークとの出会いも大阪での「腸内フローラセミナー」でした。
樋渡
山本さんとの出会いは、2015年7月に大阪で行われた「腸内フローラ」についてのセミナーでした。無料の講座だったのですが、熊本から飛行機に乗って受けに来ていて、情報収集意欲が高い人だなあ、と思っていました。

その時に、ボディートークのインストラクターでもある福田康宏さんを山本さんに紹介させていただきました。

ボディートークアクセスセミナーを受けてみようと思ったきっかけは何ですか?

山本さん
福田先生のフルセッションを受けて一回で悩みの咳が止まった事と、頚椎の歪みが改善したのがきっかけで「ボディトークとはなんぞや?」ともっと知りたくなりました。
樋渡
なるほど、一回の施術で咳が止まって、頚椎の歪みが改善されたのですね。

確かにボディートークアクセスセミナーを受けに来る方の多くは、ボディートークの施術を受けてみて興味を持ったという方が殆どです。

そして、施術を受けただけではボディートークのことをどうやって説明したら分からないから、セミナーに来ましたという方も多いです。

セミナーを受けてみていかがでしたか?率直な感想をお聞かせください。

山本さん
施術は非常に簡単ですが、どこのバランスをとっているかを注目しながらセルフで出来るテクニックを学びました。お水や唾液を綿棒に浸しヘソに入れるのが衝撃的でした!
樋渡
そうですよね、セミナー中に綿棒が出てきた瞬間に、「何やるんだ??」って思いますね。

僕も初めて受けた時には衝撃を受けました(笑)

セミナーでお伝えするテクニックの中に、体内の水分代謝のバランスを整える水和というテクニックと、免疫機能のバランスを整える体化学というテクニックがあります。

そのテクニックをやる際に、綿棒に水または唾液をつけてヘソに置くということをします。

それがどういう意味があるのかという詳細はセミナーでお伝えします。

セミナー中に何か体の変化を感じましたか?

山本さん
お昼ご飯食べて眠かった頭が、タップをするとスッキリするのがびっくりでした。
樋渡
お昼食べた後は眠くなりますよね。。

セミナー時間も長いですしね。

でも、実技も多く実技を練習すればするほど皆さん、頭がスッキリしたり、体の痛みがあったところが緩和されたりとそれぞれ色々な変化を感じる人が多いですね。

習ったテクニックを生活の中でどのように取り入れていますか?

山本さん
私はジョギングが趣味なのですが、フルマラソン大会で後半、疲労と膝の痛みで足が止まりました。試しにタップしたらなんと 痛みが消えて再び走り出せました!それからは、少しの不調でもタップしています。
樋渡
おー、それは凄いですね!

ボディートークのテクニックはどんな時にでも使えるからいいですよね!

何か困った時にすぐ使えるから覚えておくと、スポーツの際中、風邪の引き始め、だるさ、痛みなど、生活の中の色んな場面で使うことができますよね。

 

どのような方にこのセミナーをお勧めしますか?

山本さん
自己免疫力を高めたい方にオススメです。
セラピストの方や介護を必要とされる周りの方々、子育て中のママにも受けて欲しいです。
樋渡
セラピストの方であれば、施術にすぐに取り入れることもできますしね!

介護関係の方であればご自身のストレスの緩和や、実際に介護が必要な家族や施設の利用者さんに対しても使うことができますからね。

そして、うちも子育て中なので、転んで擦りむいた時などにもファーストエイドのテクニックを使うことで、痛みが緩和されるから回復も早いし泣き止むのも早いですね。

 山本さん、インタビューに答えていただきありがとうございました。

山本久美子さん
エステサロンkuru kuru オーナー

山本さんは私が開催したセミナーに参加したわけではなく、福田康宏さんが開催した同じ内容のセミナーに参加しています。

最後に

ご縁がありまして熊本で開催させていただけることになりました。

熊本ではまだまだボディートークの認知度はほとんどないのではないかと思います。

ですが、ボディートークの存在を知ることができれば、必要としている方はたくさんいるはずです。

道具も使わずにできるストレス緩和や体調管理のためのとても優れたツールです。 

一人でも多くの方に伝えるべく熊本にお伺いさせていただきます。

皆さんに会えることを心待ちにしております。

ボディートークアクセスセミナー開催情報

日程 2016年9月4日(日)9:30〜17:00
会場 くまもと県民交流館パレア 会議室2
住所 熊本市中央区手取本町8番9号
「水道町」又は「道町筋」バス停下車
料金 21,600円(税込)
早割 19,440円(税込)
一ヶ月前までにお申し込み・ご入金完了の場合

 

ボディートークセッションのお申し込み

東京都千代田区一番町にある「フィットネスパートナーズ」では、樋渡旭によるボディートークの施術をお受けいただくことができます。

半蔵門駅5番出口・麹町駅3番出口が最寄駅でどちらからも徒歩3分ほどです。

ご質問やセッションのお申し込みはこちらからお願いいたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご希望のメニューを選択してください。
 ボディートーク 12,960円(税込) お問い合わせ

ご希望日時・メッセージ

 

ボディートークアクセスセミナー開催

自分の手のひらを使ってできる自然治癒力を高める方法をお伝えします。 一度覚えてしまえば、一生使えるテクニックで自分にはもちろんご家族ご友人にお使いいただくこともできます。 自律神経を整える効果が期待でき、自分自身の健康の管理、ストレス対策のツールとして使うことができます。

ABOUTこの記事をかいた人

樋渡旭

東京都千代田区一番町にて、パーソナルトレーニングの指導とボディートークの施術を行う施設「フィットネスパートナーズ」を運営しています。 身体と心のつながりに興味をもち、その両面からアプローチすることで、お客様を「今よりも健康にする」ためのサポートをさせていただいています。