コーディネーターの条件

この記事を書いている人 - WRITER -


東京都千代田区一番町にて、パーソナルトレーニングの指導とボディートークの施術を行う施設「フィットネスパートナーズ」を運営しています。 身体と心のつながりに興味をもち、その両面からアプローチすることで、お客様を「今よりも健康にする」ためのサポートをさせていただいています。

樋渡旭

この投稿は、ボディートークの施術をされている方や勉強中の方に向けての内容です。

ボディートーク基礎セミナーのインストラクターになってからありがたいことに、

「セミナーのサポートをしたいです。」
「アシスタントとして参加させてください」
「セミナーのコーディネーターをやらせてください。」

と言われることが増えています。

現在施術士として活躍されている方から、そうやってサポートしたいと言われることは、本当にありがたいことです。

ただ、僕の中では明確に線引きをさせてもらっています。

一度は再受講してください。

それがコーディネーターやアシスタントの条件になります。

じゃあ、初開催のセミナーのコーディネーターはどうやって選んだのか?と言われそうなので、明確にしておきますね。

まず、基礎セミナーのインストラクターになるための研修生の時に、研修として基礎セミナーの4日間のビデオ撮影があります。

その撮影には、現役の施術士の方に僕から声をかけて受講生役として来てもらいました。

声をかけた基準は、僕のアクセスセミナーを受けた方で、現在も施術士の方です。

僕のアクセスセミナーを受けてくれた参加者限定のメルマガで募集しています。

そして、無事に研修が終わり、5月2日〜5日にボディートーク基礎セミナーを開催することになりました。

このセミナーのコーディネーター、サポートをお願いしたのは、研修に手伝ってくれた方です。

これは、僕が研修を無事卒業できたのはこの時の参加者の方たちのおかげだと思っているので、恩返しの意味も含まれています。

基礎セミナーを受けてくれた方限定のメルマガを用意していて、研修に手伝ってくれた方に優先的に登録してもらいました。

そこでコーディネーターの募集とセミナーのアシスタントの募集をしました。

ここで出した条件は、4日間参加できることと、先着順で2名です。

今後も、これは変わらず、コーディネーターの候補やセミナーにアシスタント的な扱いで参加したいという人は、基礎セミナーに来てくれた方用のメルマガで募集します。

現在ボディートーク施術士の資格を持っていても、樋渡の基礎セミナーを受けたことがない方のコーディネーター、セミナーのサポートは申し訳ないですが、お断りしています。

ここはルールを統一しておきたいので。

「東京と地方で再受講のルールが違う」という話を耳にすることがあります。
 
これは東京と地方というわけではなく、正確には「インストラクターによって違う」です。
 
なので、僕がインストラクターになった際には最初からここのルールを統一しておく必要があると感じていました。
 
そうでなければ、
 
「樋渡さんのセミナー聞きたいです」
「樋渡さんのセミナー行ってもいいですか?」
 
と言われても、それは再受講として参加したいということなのか、それとも一日だけ、もしくはその方の都合のいい日に無料で参加したいということなのか、いちいち意味をこちらで汲み取らなければいけなくなるからです。
 
東京ルール?地方ルール?
 
そんなん知らん。
 
樋渡ルールです。
 
なので、セミナー受けたいのであれば再受講をしてくださいませ。
再受講に一度来てもらえればその後は、コーディネーターやアシスタントとしての参加が可能になります。
 
生涯再受講フリーです。
 
現在勉強中の方も同じで、新規受講、再受講どちらか一度来ていただき、その後施術士の資格をとった後なら、僕の開催する基礎セミナーにはいつ参加してもいいです。

資格取得前の再受講は料金発生しますからね。

想像以上に、コーディネーターをやりたいと思っている方が多いんだなと分かりました。

だからこそ、ルールを明確にしておき、やりたいという人にはチャンスを与えたいと思っています。

 
僕の長所としては、誰とでもうまくやれること。
 
条件さえクリアしてくれていたら、誰でもいいです。
これは、各インストラクターに任せられていることなので、樋渡ルールということになりますので悪しからず。

ちなみにこの話は、各インストラクターにも話して了承を得ています。

 
なので何の問題もありません。
 
例外として、アクセストレーナー、もしくはアクセストレーナーの研修生は生涯再受講フリーに含まれています。
 
アクセストレーナーが基礎セミナーを広めてくれる人なので。
 
ただ、基本的には基礎受講生用のメルマガでしか募集をしていないので、参加したいというアクセストレーナーは直接連絡くださいね。
 
そして、メルマガは基礎受講生用なので、アクセストレーナーであっても僕の基礎を受講していない方には送りませんので。
 
まとめます。
 
樋渡の基礎セミナーにコーディネーター、もしくはアシスタントとして参加するには、
 
・ボディートーク施術士の資格を持っている
・樋渡の基礎セミナーを新規、もしくは再受講したことがある。
・基礎セミナー受講生向けのメルマガに登録する
 
この条件をクリアするか、
 
・アクセストレーナーまたはアクセストレーナーの研修生
 
を条件としています。
 
それ以外の方については、どうぞ再受講してください。
 
そうすれば、僕が基礎セミナーを開催している限りは、再受講は無料とさせていただきます。
 
アクセスセミナーに関しては、東京での開催はコーディネーターを設けていません。
 
ですが、現在施術士の資格を持っていて、樋渡のアクセスセミナーを受けたことがある方は再受講に無料で来ていただいて構いません。
 
その際はご一報くださいませ。
 
ではでは。
 
 
 
 
 

ボディートークアクセスセミナー開催

自分の手のひらを使ってできる自然治癒力を高める方法をお伝えします。 一度覚えてしまえば、一生使えるテクニックで自分にはもちろんご家族ご友人にお使いいただくこともできます。 自律神経を整える効果が期待でき、自分自身の健康の管理、ストレス対策のツールとして使うことができます。

ABOUTこの記事をかいた人

樋渡旭

東京都千代田区一番町にて、パーソナルトレーニングの指導とボディートークの施術を行う施設「フィットネスパートナーズ」を運営しています。 身体と心のつながりに興味をもち、その両面からアプローチすることで、お客様を「今よりも健康にする」ためのサポートをさせていただいています。