食欲がなくなった猫に対してボディートークの施術をさせていただきました。

仙台に在住の高橋瞳さんから、「飼っているネコが食欲がなくなってしまって困っている」ということでボディートークのセッションの依頼がありましたので施術をさせていただきました。

高橋さんから、ボディートークの施術内容や、施術後の経過をシェアしてもいいと言っていただけたので実際のセッションの内容をシェアさせていただきます。

飼っているネコや犬などの動物の体調が悪いと、飼い主さんは不安になりますよね。

そして多くの飼い主さんたちが、

なんとかしてあげたい
代われるものなら代わってあげたい

と思っています。

そんな時に、ボディートークの施術を受けるということが、一つの選択肢になればいいなと思いながらこの記事を書いています。

食欲がなくなり体重が減ってきてしまっていたネコ

高橋さんから飼っているネコが、2週間ほど前から食欲がなくなっていて、絶食が続き体重も減少して弱ってきているということで相談を受けました。

施術をする前に、既往歴や現在の症状の詳細などを確認するためにメールを送ってもらいました。

その時のメールです。(全て公開を了承済みです)

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a %e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a2

 

お世話様です。

シャアといいます。

赤い彗星です。

推定10歳、出生地不明。

推定1歳の時、去勢。

術中に麻酔が覚めてしまいショック死しかけています。

術後、尿石を発症し治療食を食べています。

外が好きですが、度々野良猫に襲われ三度ほど重症。

去年、上の牙二本が炎症後抜けてしまいました。

現在、今月の10日前後から食欲がなくなり、絶食が続き排便も無くなりました。

5,7kgだった体重が4,5kgに減少。

17日から整腸剤開始。

フォローアップのタイミングでセッションを二回。

大脳皮質を1セット7回を、日に三度行なっております。

整腸剤開始から、今日までの間に少なめのウンチ3回。

わずかずつ食べてくれるようになってきましたが、1日の必要量には足らず痩せる一方です。

ちなみに去年、嫁入りしたコマチ(ミケ)が気に入らずストレスが強いと思われます。

必要であれば、セッション内容もお送りします。宜しくお願いします。

この方は、ボディートークの施術士になるために今勉強中の方で、ご自身でもセッションをして、さらにボディートークアクセスのテクニックを使って日々ケアをされていたようです。

しかも一日に三回も行っていたということで、よくなってほしいという愛情が感じられますよね。

それでも、なかなか良くなっていかないということで相談を受けて施術をさせていただきました。

僕自身もそうですが、身内に対しての施術となるとどうしても良くなってほしいという想いが強くなりすぎてしまいセッションを中立な立場で行うのが難しいんですよね。。

良くなってほしいという誰にでもある当たり前の感情が、ボディートークの施術の時に邪魔になってしまうことがあります。

例えばですが、食欲がないから胃の調子が悪いんじゃないか?などと最初から決めつけてしまうなどです。

そうすると本当の原因というのが見えてこないことがあります。

なので、身内に対しての施術というのはなかなか難しいものがあるんです。。

ボディートークのセッション内容

実際にセッションで出てきた内容です。

  • シャア君の母の母の母からの遺伝の影響で巨大結腸症の要素を受け継いでいる
  • 口の中の微生物の環境のバランスを良くする
  • シャア君が家族内の関係性のバランスを取ろうとする意識が強すぎて、心臓のエネルギーが疲労しているので、心臓のエネルギーを強化する
  • 家族の人間関係のバランスをとることで、シャア君の負担を減らす

というような内容でした。

シャア君の母の母の母からの遺伝の影響で巨大結腸症の要素を受け継いでいる

これは、現在がそうであるということを断定や診断しているものではありませんし、実際にシャア君の先祖が巨大結腸症だったかどうかは分かりませんが、そのように反応していました。

遺伝病の要素があるという反応だったので、猫にどんな病気があるのかは詳しくはないので、猫の病気辞典Petwell(ペットウェル)というサイトを参考にさせていただきました。

口の中の微生物の環境のバランスを良くする

口の中には、たくさんの微生物がいることが分かっています。

それが、体にとって利益をもたらしている微生物もいれば、悪い微生物もいますし、どっちつかずの菌もいます。

この中でも体に悪影響を与える病原菌が増えすぎている可能性があるということでした。

シャア君が家族内の関係性のバランスを取ろうとする意識が強すぎて、心臓のエネルギーが疲労しているので、心臓のエネルギーを強化する

動物が家族内のバランスを取ろうとすることはよくあります。

ただ、そういった意識があまりにも強すぎると負担が強くなってしまいます。

それが、自分自身のエネルギーを弱めてしまっているということでした。

動物って言葉でのコミュニケーションはできませんが、こうやって家族内では本当に重要な存在なんだなといつも思わされます。

家族の人間関係のバランスをとることで、シャア君の負担を減らす

ボディートークの施術では、クライアントに対してだけではなくそのクライアントが所属している集団に対してのバランスをとるということがあります。

それが家族や職場、友人のグループなどです。

今回は、シャア君が家族内でのバランスをとる役をしているということだったので、それを全員がバランスを取り合って負担にならないようにするということです。

これは、実際に紙に家族を全員ピックアップして一人ずつ、関係性をどうするか?ということを見つけていきます。

ここでセッション終了でした。

そして、3日後にその後の経過の連絡がありました。

セッション後の変化 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a3%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a4

おはようございます。

水曜のセッション後、2時間ほどしてシャアがご飯を食べました(^^)

昨日はご飯が欲しいと足にスリスリ。

今日もお茶碗の前で催促。

明らかに食欲が出てます!

量も、いきなり倍近く食べています!

まだ、ウンチが出ないのでお腹が張っていますが、大脳皮質を続けながら様子をみたいと思います。

猫同士は具合が悪いのがわかるのか、一昨日までシャアに近づかなかったコマチも今日は絡みに絡んで威嚇と猫パンチをくらっていました。

シャアが元気な時の光景です。

このまま回復してくれるのではと期待が膨らみに膨らんでます。

こんなに明確な変化が起るなんてスゴイです。

自分ももっと深く学んでこんなセッションができるようになりたいです。

次にお会いする時にはCBPになっているはず??

…予定ですが、とにかくテスト勉強できない言い訳が一つ減ったので勉強頑張ります!

ありがとうございましたm(__)m

セッションをしてから、その後どうなったかなと思っていたのですが、嬉しい報告があってホッとしました。

このまま良くなっていくといいですね。

回復に向けてのきっかけになったようで良かったです。

そしてテスト勉強頑張ってくださいね〜。

大脳皮質に関しては、脳をリラックスさせる「大脳皮質」のテクニックの記事をご覧ください。

自分でやるやり方と、ペアでやるやり方を動画で解説しています。

動物に対してのボディートークにご興味がある方は、お問い合わせお待ちしております。

追記です。
このメールの二日後にまたその後の状況をお聞きしました。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a

昨日はカリカリフードを二週間ぶりに食べました^_^

さらに、食欲も増してます!

それから待ちに待った排便もありました〜!

日々、回復しているように見えます。

と、さらに嬉しい報告がありました!

排便に関しては、食べる量自体が少なくなっていると自然と減りますから、きっと食べる量が増えて回復してきたことにより、排便もするようになったのでしょう。

いやー、良かったです!

今回のようにボディートークの施術が、動物たちの健康のサポートのツールになる場合があります。

もちろん個人差があるものですが、ボディートークの施術では動物たちのストレスの緩和の効果が期待できます。

飼っている動物の体調面や行動面で何かお困りのことがあればぜひご相談ください。

ボディートークセッションのお申し込み

東京都千代田区一番町にある「フィットネスパートナーズ」では、樋渡旭によるボディートークの施術をお受けいただくことができます。

半蔵門駅5番出口・麹町駅3番出口が最寄駅でどちらからも徒歩3分ほどです。

ご質問やセッションのお申し込みはこちらからお願いいたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご希望のメニューを選択してください。
 ボディートーク 12,960円(税込) お問い合わせ

ご希望日時・メッセージ

 

 

ボディートークアクセスセミナー開催

自分の手のひらを使ってできる自然治癒力を高める方法をお伝えします。 一度覚えてしまえば、一生使えるテクニックで自分にはもちろんご家族ご友人にお使いいただくこともできます。 自律神経を整える効果が期待でき、自分自身の健康の管理、ストレス対策のツールとして使うことができます。

ABOUTこの記事をかいた人

東京都千代田区一番町にて、パーソナルトレーニングの指導とボディートークの施術を行う施設「フィットネスパートナーズ」を運営しています。 身体と心のつながりに興味をもち、その両面からアプローチすることで、お客様を「今よりも健康にする」ためのサポートをさせていただいています。