【第二弾】パーソナルトレーナーがボディートークアクセスを習得したらこんなにすごい効果が!

この記事を書いている人 - WRITER -


東京都千代田区一番町にて、パーソナルトレーニングの指導とボディートークの施術を行う施設「フィットネスパートナーズ」を運営しています。 身体と心のつながりに興味をもち、その両面からアプローチすることで、お客様を「今よりも健康にする」ためのサポートをさせていただいています。

樋渡旭

ボディートークアクセストレーナーの樋渡です。

パーソナルトレーナーがボディートークアクセスを習得したらこんなにすごい効果が!第二弾です。

第一弾はこちらをご覧ください。

パーソナルトレーナーがボディートークアクセスを習得したらこんなにすごい効果が!

2017.02.09

第一弾にも登場していただいたパーソナルトレーナーの青山浩輔さんからまた嬉しい報告がありましたので、ご紹介させていただきます。

ガードレールに激突した肋骨の痛みがその場で改善した!

青山さん
すごいよ!ボディートーク!

是非HPに載せて欲しい事例が出たので連絡しました!

樋渡
お!報告ありがとう!

ボディートークアクセスセミナーを受けた後に、皆さんからの報告が励みになります。

【ガードレールに激突した肋骨の痛みがその場で改善した!】

青山さん
ロードバイクの練習中に後輪がパンクしてガードレールに激突。

右骨盤の変位と痛み、右肋骨の辺りの擦過傷と痛みを抱えたお客様がSOSでいらっしゃいました。

樋渡
普通は先に病院行くと思うんだけど、まず見てもらおうと思える信頼感がすごいね。。
青山さん
一番気になっている箇所が骨盤だったので、まず骨盤の調整から始めました。これは5分で改善
樋渡
さらっと、言ったけど5分で痛みとれるって結構すごいよね。。
青山さん
問題の肋骨は着替えや寝返りを打つのにも『うぅぅ〜』と唸るほどの痛みがありました。

ファーストエイドをやろうにも肋骨の相互部位??うーん、分からない…。

でも諦めずに、どことバランスを取れば良いかを身体に聞いてみました!

樋渡
肋骨は諸説あるから、悩むところだよね。
青山さん
結果は、剣状突起と鋤骨のバランスをとると効果的という反応が出たのでやってみると…、さっきまで息を止めて我慢するほどの痛みがウソのように消え、寝返りも怪我をする前と変わらないくらいスムーズに出来るようになりました!

お客様もビックリ!

樋渡
おー!!それはびっくりするよね。

剣状突起と鋤骨のバランスね!

剣状突起は、肋骨の動きと呼吸に関係しているし、鋤骨も呼吸のリズムと関わる骨だから良い選択だと思うよ!

鋤骨です。

胸骨の一番下のところが剣状突起

鋤骨(ジョコツ)は、鼻の奥にある骨のことです。剣状突起は胸骨の一番下のところになります。この二つの骨は体の中心ラインにあり、お互いにバランスをとることで体の中心ラインを保ちます。
青山さん
その後、C4(頚椎4番)の不具合も見つかったのでL2(腰椎2番)とのバランスを取って終了しました。

お客様は不思議そうにしながらも大喜びして帰られました。

樋渡
すごい症例だね。

ボディートークアクセスで教えているファーストエイドのテクニックは応急処置のためのテクニックだから、今回のようなガードレールに激突した痛みに対しては、すごく即効性があるんだよね。

これを知っているだけで、今回のような普通は対処できないような方にもアプローチできないようなことができるから仕事の幅も広がるし、信頼も得られるんだよね。

痛みがあるところに対して直接やることもできるし、今回のように痛みがないところでも関連しているところはあるから、そこが解消されると本当にびっくりするような結果が出るんだよね。

お客様の要望に応えられて良かったね!

 

パーソナルトレーナーにボディートークアクセスの技術を学んでほしい理由

私自身も、パーソナルトレーナーとして活動をしていて、ボディートークアクセスの技術が役に立つことが多々あります。

特に、

  • 今まで対処できなかった症例も対処できるようになる
  • 短時間の施術で効果が出る

この二つが大きなメリットとなります。

例えば、クライアントさんが急に腰が痛くなってトレーニングできるか分からないから、トレーニングを休もうか迷っているというような連絡を受けたとします。

こういうことって実際によくありますよね。

こういった時にボディートークアクセスのテクニックをやることで、その場で痛みを緩和することがよくあります。

そうすると、その後に普段通りのトレーニングができるようになり、腰痛も改善されて喜ばれます。

ボディートークを学ぶ前だったら、そういったお客さんには安静に休んでもらうか、もしくは、ストレッチや歪みの調整などを約1時間ぐらいかけて施術をしていたと思います。

その結果、腰が良くなればいいのですが、時間内にトレーニングをする時間がほとんどなくなってしまいます。

ですが、ボディートークアクセスでは5〜10分ほどの時間でできてしまうので、とても短時間で効果が出るので、そのまま終わったらトレーニングもできます。

なので、ボディートークアクセスを学ぶことで、対処できる幅が広がり、短時間での施術ができるようになります。

是非、パーソナルトレーナーに学びに来てほしい技術です。

東京では、6月21日(水)、7月26日(水)、8月23日(水)、9月27日(水)に開催します。

ボディートークアクセスセミナーはこちらからご覧ください。

ボディートークセッションのお申し込み

東京都千代田区一番町にある「フィットネスパートナーズ」では、樋渡旭によるボディートークの施術をお受けいただくことができます。

半蔵門駅5番出口・麹町駅3番出口が最寄駅でどちらからも徒歩3分ほどです。

ご質問やセッションのお申し込みはこちらからお願いいたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご希望のメニューを選択してください。
 ボディートーク 12,960円(税込) お問い合わせ

ご希望日時・メッセージ

 

ボディートークアクセスセミナー開催

自分の手のひらを使ってできる自然治癒力を高める方法をお伝えします。 一度覚えてしまえば、一生使えるテクニックで自分にはもちろんご家族ご友人にお使いいただくこともできます。 自律神経を整える効果が期待でき、自分自身の健康の管理、ストレス対策のツールとして使うことができます。

ABOUTこの記事をかいた人

樋渡旭

東京都千代田区一番町にて、パーソナルトレーニングの指導とボディートークの施術を行う施設「フィットネスパートナーズ」を運営しています。 身体と心のつながりに興味をもち、その両面からアプローチすることで、お客様を「今よりも健康にする」ためのサポートをさせていただいています。